Posts Tagged ‘アート’

最高のサイクルアートフェスティバル

日曜日, 11月 18th, 2018

20181118サイクルアートフェスティバル

IMG_8867

IMG_8869

IMG_8879

IMG_8881

IMG_8882

IMG_8883

IMG_8884

IMG_8888

IMG_8892

IMG_8893

IMG_8894

IMG_8896

IMG_8897

IMG_8900

IMG_8903

IMG_8907

IMG_8910

サイクルアートフェスティバル2018は、11月18日

土曜日, 11月 17th, 2018

サイクルアートフェスティバル (3)

サイクルアートフェスティバル (2)

サイクルアートフェスティバル (1)

魅力発信 取手

金曜日, 10月 26th, 2018

良い形で街づくりが進んでいます。

茨城新聞 20181026

IMG_8531

IMG_8529

ウッドバーニングとドライフラワー展覧会

水曜日, 10月 24th, 2018

茨城新聞20181024

ウッドバーニングとドライフラワー展覧会「迷宮の花たち」

シークレットゲートにて開催

2018年10月30日まで

 

20181024-i

取手駅西口の壁画アート

月曜日, 10月 8th, 2018

IMG_8271

投影機使っての作業中!

取手駅西口の壁画アートの準備がすすめられていました。

戸頭小 東京芸大の学生の美術授業

水曜日, 10月 3rd, 2018

茨城新聞吐玉泉 20181003

東京芸大の学生らがきのう、取手市戸頭の戸頭小を訪れ、5年生の児童に美術の授業を行った。1997年から始まった芸大と小中学校の交流事業の一環。人間の顔や体を上手に描くためのこつを教えた。
授業には、絵画科油画専攻の菅雄嗣(ゆうし)教育研究助手と博士課程の学生2人が参加。児童は自分の写真を題材に、鉛筆を使って画用紙に描き写した。
先生役の学生は、目や鼻など顔をバランスよく描く方法や、肩や腰を意識して体を描くポイントを手ほどき。学生が手本の絵を黒板に描くと、児童からは「うまい」と感嘆の声が上がっていた。

アート プロジェクション

火曜日, 10月 2nd, 2018

茨城新聞 吐玉泉 20181002

巨大壁面に映像作品を投影する「アートプロジェクション」がきのう、取手市中央町のサイクルステーションとりでで始まった。取手の春夏秋冬をテーマとしたアニメーションなどが、夜のまちを彩っている。5日まで。
アートプロジェクションはプロジェクター2台を使い、JR取手駅前にある立体駐輪場の壁面のうち、最大縦10・8メートル、横6・7メートルに投影する。東京芸大大学院で映像を学んだプロの作家らが、取手の春夏秋冬をテーマに制作したアニメーション作品や、市内の親子が粘土を使ってこま送り撮影した「クレイアニメ」など30作品を映し出している。
投影は午後6〜9時。イベントの一環として、最終日の5日午後4時からは、同市新町の取手ウェルネスプラザでJAZZビアガーデンも開かれる。

 

20180910AE45D43C

20180910EB062748

20180910F59811AA

20180910IMG_8130

20180910IMG_8131

20180910IMG_8138

20180910IMG_8139

20180910IMG_8141

20180910IMG_8144

20180910IMG_8148

20180910IMG_8150

20180910IMG_8163

20180910IMG_8162

 

パステル画展 きらり

日曜日, 9月 9th, 2018

C9B21F4E

ダースさんの「花の四季」取手駅壁画

土曜日, 8月 25th, 2018

取手駅壁画
原画が決定 米アーティスト・ダースさんの「花の四季」 来月制作開始 
毎日新聞2018年8月23日 

 「取手市壁画によるまちづくり実行委員会」は22日、JR取手駅西側のコンクリート擁壁に描く新たな壁画の原画を、米フロリダ州のアーティスト、ダースさん(45)の「Four seasons of flowers」(花の四季)に決めた。

 壁画は来月、制作を始め、10月下旬に完成する予定。高さ3~3・8メートル、長さ73メートル。昨年描いた壁画「未来につなぐ小さなキラキラ」(長さ約100メートル)の右隣になる。

 国内外から40点の応募があり、市民の投票を参考に実行委と市が最終的に決定した。「花の四季」は「形と色の構成、画面のリズムや周辺との色彩バランスが良く、躍動感がある」と評価された。」 来月制作開始 
毎日新聞2018年8月24日 

 「取手市壁画によるまちづくり実行委員会」は22日、JR取手駅西側のコンクリート擁壁に描く新たな壁画の原画を、米フロリダ州のアーティスト、ダースさん(45)の「Four seasons of flowers」(花の四季)に決めた。

 壁画は来月、制作を始め、10月下旬に完成する予定。高さ3~3・8メートル、長さ73メートル。昨年描いた壁画「未来につなぐ小さなキラキラ」(長さ約100メートル)の右隣になる。

 国内外から40点の応募があり、市民の投票を参考に実行委と市が最終的に決定した。「花の四季」は「形と色の構成、画面のリズムや周辺との色彩バランスが良く、躍動感がある」と評価された。

星あかり in とりで利根川灯ろう流し

土曜日, 8月 25th, 2018

 

DSC07287

満月の夜に 「星あかり」

ロマンチックナイトでした。

林

IMG_7716

 

IMG_7718

IMG_7719

IMG_7720

IMG_7721

IMG_7722