Posts Tagged ‘灯り’

東北三県125市町村へ 想いを伝えつなぐ

月曜日, 3月 12th, 2018

和紙 キャンドルガーデン -TOHOKU 2018-
2018.3.10-3.12
東京ミッドタウン・ガーデン 芝生広場

「東北の方々の声が実った木」

東北生活文化大学の版画ゼミの学生たちが考えたデザインだそうです。

東北3県 岩手、宮城、福島 125市町村で「日本大好きプロジェクトチーム」の大学生が

手作りの和紙にかいていただいた、約2,500のメッセージを和紙キャンドルとして灯します。

DSC06907

DSC06909

DSC06912

IMG_4857

IMG_4858

IMG_4859

IMG_4860

IMG_4861

IMG_4869

ゆめあかり3.11 メッセージ参加しませんか

火曜日, 1月 30th, 2018

毎日新聞 20180130

20180130m
東日本大震災
追悼へ「ゆめあかり」 手製キャンドルのメッセージ、海外からも募集 取手で3月10日 /茨城
毎日新聞2018年1月30日

1万1000本もの手製キャンドルを並べて灯をともし、東日本大震災の犠牲者を追悼する「ゆめあかり3・11」が3月10日、取手市藤代庁舎前広場で開かれる。発生翌年から始まり、7回目となる今年は、キャンドルを覆う紙に貼るメッセージを海外からも募る。申し込みは31日まで。

取手のまちおこしグループ「ゆめまっぷの会」主催。会員はラッピング講師の雨宮由利子さん(68)▽新聞販売業の小沼定子さん(59)▽喫茶店経営の佐藤良江さん(58)▽イラストレーターの鴇田(ときた)優子さん(43)--の女性4人。

キャンドルは、紙袋キャンドルと、上部を切り取ったペットボトルの2種類。いずれも中に入れた着火剤に灯をともす。

紙袋は郵送で取り寄せ、メッセージを書き込んで事務局に送り返す。郵送料含めて2枚500円。事務局での直接購入や当日会場で購入して書き込むこともできる。

ペットボトル型は紙で覆い、メールなどで届いたメッセージを貼り付ける。1本2000円。今回初めて海外からメッセージを募集する。

代表の雨宮さんは「震災を忘れずに鎮魂の祈りと復興の願いをつなげていきたい」と呼びかけている。

問い合わせは事務局(0297・72・7166)へ。ウェブサイト「ゆめあかり3・11」(http://yume-akari.toride-fun.com/)

 

ゆめまっぷの会Facebookページに海外からいただいたメッセージを掲載しています。

めざせ!世界一のクリスマスツリー

金曜日, 12月 22nd, 2017

めざせ!世界一のクリスマスツリー

IMG_3206

IMG_3207

IMG_3201

IMG_3200

 

 

「ゆいあかり」取手駅西口ペデストリアンデッキ周辺

金曜日, 12月 15th, 2017

入稿原稿

 
20368

DSC06773

DSC06774

DSC06776

DSC06777

DSC06780

DSC06781

DSC06782

DSC06783

DSC06784

DSC06785

DSC06788

DSC06789

 

DSC06791

IMG_3137

IMG_3139

IMG_3141

IMG_3144

IMG_3145

IMG_3146

IMG_3160

キャンドルアートゆいあかり

木曜日, 11月 23rd, 2017

入稿原稿

取手市HPイベントカレンダーで紹介されています。」

ゆいあかりは、12月15日金曜日開催

土曜日, 11月 11th, 2017

IMG_2334

IMG_2336

ちょっとずつ 準備が進んでいます。

第5回星あかり きれい~

土曜日, 8月 26th, 2017

茨城新聞 2017082920170829i

DSC06586

DSC06587

DSC06588

DSC06589

DSC06602

吉川2

吉川3

斉藤久代1

鴇田1

鴇田2

鴇田3

今年の星あかりは

今までで一番きれいでした。

お手伝いいただいた皆様

有難うございました。

写真提供 yさん Tさん Hさん Sさん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

星あかりボランティアスタッフ募集チラシお配り中m(__)m

水曜日, 7月 26th, 2017

IMG_0608

星あかりの打ち合わせ ボランティア募集

木曜日, 7月 20th, 2017

 

20045853_661706777362508_1306431730_n

2815

とりで利根川灯ろう流し同時開催の紙袋キャンドルアート「星あかり」

さてさて、今年はどんな星が描かれるのでしょうか?

ボランティアスタッフ大募集中!

2017年8月26日(土)

IMG_0555

IMG_0556

記憶つなぐキャンドル

月曜日, 3月 13th, 2017

茨城新聞 クロスアイ 20170312
東日本大震災の犠牲者を追悼するキャンドルナイトが11日、水戸市三の丸1丁目の県三の丸庁舎前広場で行われた。参加者は約5000個のキャンドルに火をともし、1分間の黙とうをささげた。

午後5時からキャンドルが点火されると、かたどった「3・11」の文字が暗闇に浮かび上がった。会場ではハーモニカ演奏やコーラスが夜空に響き、最後に参加者全員で「故郷」を歌った。

同市から家族3人で訪れた松田未知さん(33)は「被災地に思いをはせることが自分にできること。当時のことを忘れずにいたい」と話した。

大好きいばらきキャンドルナイトの様子です。

ゆめあかり3.11も参加しています。

昨日の展示はできませんでしたけれど・・・