Posts Tagged ‘取手市’

ハーブの第一人者霜多増雄さん

火曜日, 1月 9th, 2018

読売新聞 20180109

1FBEB216

野菜のチカラと健康を考える研究会も紹介されています。

小泉進次郎氏取手駅西口で応援演説 熱気⤴

日曜日, 8月 20th, 2017

IMG_0825

IMG_0835

DSC06513

 

演説の予習として、こちらの動画を(も)ご覧になられたようです^ ^*

星あかりもみてくれたかも(爆)

旧日秀(ひびり)村の村社将門神社と将門の井戸

水曜日, 5月 24th, 2017

千葉県我孫子市日秀131

こんな場所に将門の・・・

歴女だったらなぁ

詳しいことを知りたい方は 将門神社HP

IMG_3886

IMG_3887

IMG_3888

IMG_3890

平将門フォーラム開催

取手市埋蔵文化財センター館長さんのお話も聞くことができます。

D7A2B5D9

77173D53

取手市役所駅前窓口が本日リボンとりでにオープン

水曜日, 3月 1st, 2017

s-IMG_2055

ポケットパークの1本桜

土曜日, 3月 12th, 2016

取手のヒガンザクラ満開 昨年より10日早く

東京新聞 20160311

取手市新町のポケットパーク弁天山公園のヒガンザクラが九日、満開になった。ピンクの花が散りはじめるころ、市内各地のソメイヨシノが開花する。
半世紀以上前から「取手で一番早く咲く桜」として親しまれてきた。数年前、治水対策で国土交通省に伐採される危機もあったが、近隣住民の保全を求める声により救われた。
近くに住む住民によると、二月中旬から咲き始め、昨年より十日ほど早く満開を迎えたという。見ごろは今月中ごろまで。

 

DSC06869

DSC06872

DSC06874

取手ひなまつり 春一番

日曜日, 2月 14th, 2016

母と、取手ひなまつり巡り

新道さくら会館

DSC06272

DSC06273

DSC06274

DSC06275

DSC06276

DSC06277

DSC06278

DSC06279

DSC06280

DSC06281

DSC06282

DSC06283

DSC06284

DSC06285

DSC06286

DSC06288

 

新六本店

DSC06289

DSC06290

DSC06291

DSC06292

DSC06293

DSC06294

DSC06295

伊勢屋東口店

DSC06296

DSC06297

取手駅ギャラリーロード

DSC06298

DSC06299

DSC06300

DSC06301

DSC06302

DSC06303

DSC06304

DSC06305

DSC06306

リボンとりでビル

DSC06307

DSC06309

小川きもの店

DSC06311

DSC06312

DSC06313

ギャラリー彩

DSC06314

DSC06315

DSC06316

DSC06317

DSC06318

DSC06319

DSC06320

DSC06321

DSC06322

DSC06324

DSC06325

DSC06326

DSC06327

取手ひなまつり 本日より始まりました

木曜日, 2月 11th, 2016

取手ウェルネスプラザ

DSC06203

リボンとりでビル3階

DSC06204

 

閉校の取手小文間小跡タイムカプセル開封

日曜日, 8月 23rd, 2015

産経新聞 20150823

タイムカプセルから23年前の思い出 閉校の取手小文間小跡

 今年3月に閉校し、142年の歴史に幕を閉じた取手市小文間(おもんま)の市立小文間小跡で、創立120周年記念で当時の在校生が埋めたタイムカプセルが22日、23年ぶりに掘り起こされた。当時の在校生ら約100人がカプセルから出てきた作文や写真などを手に取り、小学生時代を懐かしく思い返した。

 タイムカプセルは平成4年2月8日に、当時の在校生約200人が書いた作文などを入れて新旧校舎の間に埋め、30年後の平成34年に掘り起こす予定だった。ところが児童数の減少で近隣の学校と統合されることになったため、「今春まであったPTAが機能している間に掘り起こすことになった」と当時の6年生代表で会社員の間中睦(あつし)さん(36)は話す。

 この日は、約2メートルの地中から重機で直径約50センチのタイムカプセルを掘り起こした。クラスごとに封筒とポリ袋、保存袋に入った当時の作文や絵、ノート、答案用紙、写真などが次々と現れ、当時に思いをはせる姿が多く見られた。

 「37さいのわたし」と題した作文を読み返した取手市内に住む主婦、長妻宏美さん(31)は「当時は1年生。字が汚くて分からない」。同じ1年生だった樋口さおりさん(31)も作文をみて「何が言いたいのか分からない」と2人とも苦笑い。それでも「懐かしいですね」と感慨深そうだった。

とりでソニックガーデン 8/28午後3時より

木曜日, 8月 13th, 2015

8-28

Café 温々亭 梅雨

日曜日, 6月 14th, 2015

茨城放送の取材を受けました。6/15(月)11:25頃より放送予定です。

あそびぃなの衣替えです。
雨降りも楽しそうですね。

DSC_0766

DSC_0767

DSC_0768

DSC_0769

お部屋全体も初夏バージョンになりました。

DSC_0772

Café 温々亭では、Shala-lynTシャツ申し込み受付中です。

DSC_0771

ぬくぬくランチは、甘味付きで500円です。
やすっ!

DSC_0773

月曜・水曜・土曜は、お弁当予約販売もしています。
ご近所の年配の方たちに配達もしています。

DSC02162

毎月配布される「ぬくぬくステーション」
今月のおまけは『ネクタイハート』
ちょっとした気遣いがあたたかくなりますね。

DSC02164