Posts Tagged ‘サンケイスポーツ’

手作りマスクコンテストいろいろ

水曜日, 5月 6th, 2020

フォーデイズの手作りマスクコンテスト

 

【岐阜県公式】みんなでマスクを作ろう!贈ろう!ぎふ

手作りマスクに「いいね」で投票 岐阜、ツイッターでコンテスト

サンケイスポーツ 20200506

マスク不足の中、岐阜県は5日、県民が手作りする布マスクのコンテストをツイッター上で始めた。公開された作品の中から着けたいマスクに「いいね」を付けて投票してもらい、優秀賞を決める。自作と着用を広く促し、新型コロナウイルス感染防止の意識を高める狙い。

県の特設ツイッターアカウントをフォローした上で、マスクの写真とPRコメントを付けて県のツイートをリツイート(転載)することで出品、応募できる。ハッシュタグ「#みんなでマスクぎふ」も付ける。

5~17日、18~24日、25~31日の3期間で一番多く評価されたものには知事賞を授与する。県民でなくても投票できる。

ペギー葉山さんの遺骨は、取手市の大鹿山清浄院弘経寺に納められた。

金曜日, 6月 23rd, 2017

ペギー葉山さんのお別れの会 弔辞を読んだジュディ・オング「大好きでした」

サンケイスポーツ 2017.06.22

 4月12日に肺炎のため83歳で死去した歌手、ペギー葉山(本名・森シゲ子)さんのお別れの会が22日午前11時から東京・内幸町の帝国ホテル「孔雀の間」で開かれた。

 生前、所属していたキングレコードや太田事務所などが主催。遺影は2010年1月発売の「夜明けのメロディー」撮影時のもの。祭壇は故人の代表曲「ドレミの歌」にちなみ、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の世界観を表現し、子供たちのシルエットなどがオブジェで飾られた。

 故人と親交が深かった歌手や音楽関係者、ファンら約800人が献花。2歳のときに父の仕事の関係で台湾から来日して以降、公私ともに親交のあった歌手で女優、ジュディ・オング(67)らが弔辞を読んだ。

 「ペギーさーん」と遺影に呼びかけたジュディ。「大好きでした」と続けた。そして中学生のとき、ペギーさんと共演したステージを振り返り「なかなか(仕事で)学校に行けなくて、楽屋でご主人(俳優の故根上淳さん)から歴史を教えていただきました。ですからペギーさんには、ご主人の教え子のように接していただきました」と語った。

 弔辞の途中、♪ケ・セラ・セラ なるようになる…とアカペラでペギーさんの代表曲「ケ・セラ・セラ」の一節を熱唱。急死した故人をしのぶとともに「天国でもたくさんの人を歌で幸せにしてください」と呼びかけた。弔辞の後の囲み会見でも、「『人生は楽しく生きるのよ』と教えていただきました。私のおしゃれの基本もペギーさんです」と感謝の思いがあふれた。

 ほかにも「学生時代」「南国土佐を後にして」など数々の名曲を残し、品のある情感豊かな歌声で親しまれたペギーさん。この日参加した歌手は口々にペギーさんの後輩思いの温かい人柄をしのび、「歌い継いでいきたい」と誓った。ペギーさんは女優としてもTBS系「ウルトラマンタロウ」(1973~74年)で、ウルトラの母の声とその人間体「緑のおばさん」を演じたことでも知られた。

 遺骨は先月27日、2005年に死去した夫、根上さんの永眠する茨城県取手市の大鹿山清浄院弘経寺に納められた。

全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪 取手競輪場

金曜日, 5月 16th, 2014

サンケイスポーツ 20140514

「全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪」(17日開幕、取手)

朝からお楽しみがいっぱい。「全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪」が17、18日、

茨城県の取手競輪場で開催される。このPRのため、茨城県自転車競技事務所の石島茂所長ら関係者が14日、

東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

初日優秀戦3レースの3着までが、2日目のスーパープロピストレーサー賞に駒を進める。

前走のG3松阪記念を制した金子貴志、浅井康太の中部勢がV候補。

優秀戦に出場する27選手は、初日の開会セレモニー(午前10時5分~)後、

サイン入りTシャツを観客にプレゼントする。

「リニューアルしたスタンドで、ぜひお楽しみください。

来月には記念競輪(6月26日開幕)があるし、起爆剤になれば」と石島所長。

2日間で35億円の売り上げを目指す。

「取手KEIRINおいしいものグランプリ」では場内食堂5店舗が、お勧めメニューを2点ずつ出品。

抽選会賞品として300円オフの割引券が配布されるので、半額以下で食べられるチャンスだ。